診療の流れ

まずはご予約ください

まずはお電話でご予約ください

緊急の場合を除き、まずはお電話でご予約ください。
ご予約いただくことで、待ち時間を限りなくゼロに近づけ、
スムーズな治療が行えます。



問診、検査

問診票 デジタルレントゲン撮影

問診表にご記入いただきます

歯が痛い、歯が腫れた、歯石を取りたい等、来院された理由を教えてください。

検査をしっかり行います

口腔内写真、歯周病検査を行い、状態を確認させていただきます。
診療内容に応じては口腔内模型とレントゲン撮影も行います。

設備はデジタル化されておりますので、情報が共有でき
スピーディーな応対が可能です。



治療内容の説明

ご要望に合わせた治療をいたします。

治療方法が複数ある場合は、その説明をいたします。
また、可能な限り、患者様のご希望に添える治療をしたいと考えております。
例えば、治療が早く終わるよう回数を少なくしたい、逆に1回に支払う治療費を抑えたい等、遠慮なくご相談ください。


治療

粘膜の表面麻酔 個室診療スペース

麻酔の注射が嫌いな方も安心です

痛みを伴う治療を行う場合、注射による麻酔をいたしますが、針を刺す前に、粘膜の表面麻酔(塗り薬のようなもの)をいたします。これにより、注射針の痛みが軽減されます。

ご自身でも確認できます

口腔内写真を撮りますので、ご希望の方には術前術後の違いをご自身でも確認していただけます。

落ち着いて治療を受けられます

削る音を発する治療と、そうでない治療と、内容により診療スペースが分かれています。空間を分けることで、リラックスして治療が受けられるからです。
また、歯医者独特の匂いを出さない等の工夫もしております。


治療後のケア

安心の保証付き

自費診療には5年の保証期間がつきます。
万が一、何か不具合が起きた場合は、遠慮なくご相談ください。



定期検診のご案内

歯には皮膚などと違い自己修復能力がありません。
擦り傷であれば、たいていの場合、薬を塗ってバンソウコウを貼っておけば直りますね。
しかし、歯の治療は、悪くなった部分を削り落とし、人工物で補うだけです。
つまり、擦り傷にバンソウコウを貼り続けているような状態なのです。

バンソウコウが剥がれてしまうことがあるように、詰め物に隙間が空いてしまうことがございます。
ですから、問題ないかどうかを定期的に診断する必要があるのです。
これを怠ると、隙間から虫歯になってしまう恐れがあるため注意が必要です。


健康な歯を保つために、定期的な診断とケアがおすすめです

うっかり忘れてしまわぬよう、定期検診のお知らせをご連絡させていただきます。 定期的に診断することで、万が一、虫歯になっていたとしても、治療も最小限にすませることができます。



歯科医院へのご予約とお問い合わせは【0283-55-4373】までお気軽にどうぞ