TOP > インターネット > ケーブルテレビ > ケーブルプラス電話

●パソコン・ネットワークの設定方法(Windows 98/98SE/Me)

重要なお知らせ!
下記の通りマイクロソフトは、Windows 98/98SE/Meのサポートを終了しております。これらのOSを使ってインターネットに接続する場合は、セキュリティ上のリスクが発生する恐れがあります。

・マイクロソフトは、2006年7月1 日に、マイクロソフトのライフサイクル ポリシーに従い、Windows 98、Windows 98 Second Edition、Windows Me に対する延長サポートを終了させていただきます。セキュリティ更新プログラムを含む一般サポートおよび技術サポートは、同期日をもちまして終了いたします。

このサポート終了は、このサポート終了は、これらの製品が最新の状況に対応できなくなっており、ユーザーの皆様にセキュリティ上の危険性をもたらす可能性があるという理由に基づいております。現在 Windows 98 Windows 98SE または Windows Me をご利用のお客様は、Windows Vista などの、より新しく安全な Microsoft オペレーティング システムにできる限り早くアップグレードしていただくことをお勧めいたします。
注意! セキュリティに関して

ブロードバンド回線でインターネットに常時接続をするようになると、外部ネットワークから不正にアクセスされコンピュータが操作されてしまうなどの可能性が高くなります。ファイルやフォルダをのぞかれないようにするには、(1)パソコンのネットワークの設定でファイルやフォルダの共有を禁止したり、(2)ファイアウォール機能のあるウイルスチェックソフトを導入したり、(3)ブロードバンドルーターをご利用いただくことをお勧めします。

Windows 98/98SE/Meをお使いの方が初めてインターネットに接続するときに行う設定の方法です。
インターネットへ接続する前に、あらかじめLAN(ネットワーク)カードの設定を行ってください。

1、「コントロールパネル」をクリックします
 ・画面左下の「スタートボタン」をクリックし、「設定(S)」→「コントロールパネル(C)」を選択します。
2、[ネットワーク」アイコンをダブルクリックします
3、TCP/IPの設定を確認します
 ・「ネットワーク」の画面のネットワークの設定タブで「TCP/IP」または「TCP/IP->LAN機器の名前」を選択し、「プロパティ(R)」をクリックします。
「TCP/IP」または「TCP/IP->LAN機器の名前」という項目がなかった場合
「追加(A)」をクリックします。「ネットワークコンポーネントの選択」画面で「プロトコル」を選択して「追加(A)」をクリックします。「ネットワークプロトコルの選択」画面で「製造元(M)」は「Microsoft」、「ネットワークプロトコル」は「TCP/IP」を選んで「OK」をクリックします。これでプロトコルにTCP/IPが追加されます。
4、IPアドレスの設定を確認します
 ・「IPアドレス」タブをクリックします。「IPアドレスを自動的に取得(O)」にチェックをします。
5、DNSの設定を確認します
 ・「DNS設定」タブをクリックし、「DNSを使わない(I)」にチェックをします。
6、「OK」ボタンをクリックし、設定を完了します
 ・「NetBIOS」タブで「TCP/IP上でNetBIOSを使用可能にする(E)」がチェックされていないことを確認し「OK」をクリックします。
7.パソコンの再起動
 ・再起動を求める画面が表示されたら「はい(Y)」をクリックしてパソコンを再起動してください。
以上でパソコン・ネットワークの設定は完了しました。
サポート一覧へ