■Windows10をご利用で、低速サービスをご利用の場合、
                     PC動作が遅くなる可能性について(2017年9月14日掲載)
 
Windows10に関しまして、起動時やPCご利用中にWindows Update等の大量のデータ通信が発生し、ハイブリッドネット2Mコースやひかりネット3Mコースをご利用のお客様については、PC動作遅延やインターネットがご利用いただけなくなる、または不安定になる可能性がございます。そのため、Windows10ご利用のお客様につきましては、高速サービス利用を推奨しております。
 
 
 ■Windows 10のインターネット接続トラブルについて(2016年12月9日掲載)
 
現在、Windows 10をご利用のお客さまにおきまして、インターネットに接続ができなくなる事象が発生しております。ご利用のパソコンを完全にシャットダウン後、再度パソコンの起動を行うことで事象が改善する場合がございます。
 
Windows 10のパソコンを完全にシャットダウン(終了)する方法
 
 
 ■【重要】迷惑メールに関するお知らせ
 
平素は、佐野ケーブルテレビのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
3月に入り急増しております、「迷惑メール」について、情報を掲載致しました。

迷惑メールに関するお知らせ(2016年3月25日掲載)
 
 
 SSL電子証明書の更新につきまして
 
平素は、佐野ケーブルテレビのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、Microsoft、googleおよびブラウザの業界団体であるCABF(CA/Browser Forum) より、2017年1月1日以降、インターネット通信・ホームページ閲覧等に使用されるSSL通信(署名アルゴリズムをSHA-1とするSSL通信)を停止する 事が発表されております。

このことから、弊社メールサービス「どこでもメール(WEBメール)」と、加入者様専用サイト「マイページ」におきまして、最新のSSL通信(SHA-2)に更新することとなりました。

更新に伴い、「どこでもメール」および「マイページ」が古いインターネットブラウザや古い携帯端末(ガラケー)で閲覧出来ない可能性ございます。 また、Microsoftやgoogle社等も同様の対策をとっていくことから、通常のホームページ閲覧等でも支障がでる可能性がございます。古いバージョンのブラウザをご利用の場合は、最新版にバージョンアップを行っていただきますよう、お願い申し上げます。
 
 
 ■IP電話ケーブルフォン(050番号) 新規受付終了のお知らせ
 
平素は、佐野ケーブルテレビのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

佐野ケーブルテレビでは、平成27年7月31日(金)をもちまして、IP電話ケーブルフォン(050番号)の新規受付を 終了させて頂くこととなりました。

現在ご利用中のお客様におかれましては、当面は継続してサービスを提供させて頂きます。

なお、現在IP電話ケーブルフォン(050番号)をご利用のお客様には、ケーブルプラス電話(0283番号)への移行をご検討くださいますよう、お願い致します。

佐野ケーブルテレビでは、今後もお客様への一層のサービス向上に取組んで 参りますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
 
 ■IP電話(050番号)の不正請求について
 

平素は、佐野ケーブルテレビのサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

 

先般、一部報道で『IP電話を乗っ取られ、身に覚えのない高額請求が発生する』といった事例が紹介されました。

 

今回の事例は、法人のお客様が利用されているIP-PBX(電話交換機)が乗っ取られて、不正利用されたものであり、弊社のケーブルプラス電話サービス(0283番号)では、IP-PBXに相当するものを使用していないため、宅内端末が乗っ取られるようなことはございませんので、安心してご利用ください。

また、IP電話ケーブルフォン(050番号)をご利用のお客様につきましては、家庭内のセキュリティ 対策(IP電話TAのログインパスワードを複雑にする・パソコンにはウイルス対策ソフトを導入するなど)を実施いただき、十分注意しご利用いただきますようお願い申し上げます。

 

なお、弊社IP電話サービスならびにケーブルプラス電話サービスでの被害は現在のところございません。

ご不明な点は、弊社までお問いわせ下さい。

 
 
 ■POPパスワード(メールパスワード)の定期的な変更のご案内
 
現在、佐野ケーブルテレビでは、セキュリティ強化の一環として、会員のみなさま宛てに「POPパスワード(メールパスワード)」の変更のご案内をさせていただいております。

昨今、悪意のある第三者によってお客さまのメールアカウントとメールパスワードが不正利用され、海外等からスパムメールを大量に送信される事象が多発しております。

「POPパスワード(メールパスワード)」の変更は、そのような不正行為の危険性を回避する有効な手段になるとともに、お客さまの大切なメールを守る手段にもなりますので、定期的なパスワード変更を推奨いたします。
 
 ・POPパスワード(メールパスワード)の変更方法はこちらから
 
 
 タブレットや携帯端末(スマートフォン)にてメールをご利用のお客様へ
 
2014年9月3日より、メールシステムのセキュリティー・機能を強化致しました。
現在、スマートフォンなどに当社のメールアカウントを設定し、携帯会社の回線を利用してメールの送受信をしているお客様は、メールソフトの設定変更が必要となります。
 
 ・これまでの設定 : 送信サーバー(SMTP)のポート番号25 → ポート番号587に変更し利用。
 
 ・今後の設定 : SMTP Auth(SMTP認証)の設定が必要となります。
            →下記掲載の「メールサービスのオプション設定」を参考に、
             メールソフトの設定変更をお願い致します。
 
 
 ■メールサービス 仕様変更について
 
2014年9月3日より、メール/web(ホームページ)サービスの仕様が新しくなりました。これまで提供しておりました「メールウィルスチェックサービス」「転送サービス」のほか、「受信拒否設定」「受信許可設定」「迷惑メール設定」など、メールアカウントに対し様々な設定をすることが可能となりました。
 
 ・メール/webサービス仕様について
 
 ・サービス概要
 
 
 ■ホームページサービス 仕様変更について
2014年9月3日より、ホームページサービスの仕様が新しくなりました。HP用サーバー(FTPサーバ)の仕様が変更となりました。HP保存領域の大幅アップグレード、各種CGI(カウンター・メール送信フォーム・ゲストブック)、Authフォルダ(1部のページを閲覧制限することが可能)がご利用いただけます。

※サーバーの仕様変更に伴い、旧サーバーで利用していたCGI(カウンター・メール送信フォーム)はご利用頂けなくなりました。お手数ですが、下記サービス概要を参考に、各種CGIの設定変更をお願い致します。

 ・サービス概要(ホームページサービス)

※アクセスカウンターをご利用のお客様につきましては、カウンターの数値は新サーバーに引き継げません。予めご了承下さい。新たにアクセスカウンターの設定をしていただき、これまでのアクセス数を直接設定頂いた上、引き続きご利用下さい。

※HPファイルのアップロードフォルダが変更となりました。詳しくはこちらをご確認下さい。なお、FTPサーバーへのログイン方法(設定)については変更はございません。