TOP > インターネット > ケーブルテレビ > ケーブルプラス電話

●ホームページのアップロード方法の変更について(FFFTPご利用の場合)


【お知らせ】
2014年9月3日より、HP用サーバー(FTPサーバ)の仕様が変更となりました。HP保存領域の大幅アップグレード、各種CGI(カウンター・メール送信フォーム・ゲストブック)、Authフォルダ(1部のページを閲覧制限することが可能)がご利用いただけます。

※サーバーの仕様変更に伴い、旧サーバーで利用していたCGI(カウンター・メール送信フォーム)はご利用頂けなくなりました。お手数ですが、下記サービス概要を参考に、各種CGIの設定変更をお願い致します。
※アクセスカウンターをご利用のお客様につきましては、カウンターの数値は新サーバーに引き継げません。予めご了承下さい。新たにアクセスカウンターの設定をしていただき、これまでのアクセス数を直接設定頂いた上、引き続きご利用下さい。

 ・サービス概要(ホームページサービス)


設定をはじめる前に


「ケーブルインターネット会員登録証」または「ホームページ登録通知書」をお手元にご用意ください。
※書類がない場合は、弊社までお問合せください。


1、旧FTPサーバーでは、サーバーにログインすると初期ディレクトリに「Public_html」フォルダがございましたが、新サーバーでは、初期ディレクトリに「access-log」「auth」フォルダがございます。
 
  ■旧サーバー(ログイン後初期画面)
  ■新サーバー(ログイン後初期画面)
  ※初期設置フォルダ「access-log」「auth」は削除しないようにして下さい。
 
2、ファイルをアップロードするディレクトリが変更となりました。
  ■旧サーバー:初期ディレクトリ内に設置済みの「Public_html」フォルダ内に、ファイルをアップロードしていました。
 
  ■新サーバー:初期ディレクトリ直下に、ファイルをアップロードします。
 
 
ファイルをアップロードした後、お客様ご自身のURLからホームページが表示されるかご確認下さい。
サポート一覧へ